HOME会社情報沿革

会社概要

1967年
・住まいのコンサルタント業を主として開業
1968年
・北海道博覧会にモデルハウスを出展
1972年
・規格住宅「こまどり」を発表
1973年
・北海道マイホームセンターに2×4工法モデルハウス「ひろがり」を出展
1975年
・住宅金融公庫2×4モデル団地認定全国第1号として上江別タウンハウスを分譲
1978年
・日本ツーバイフォー協会北海道支部設立・加入
1979年
・旭川営業所(現旭川支店)開設 ・北海道マイホームセンター札幌会場に出展
1981年
・恵庭・千歳営業所(現千歳恵庭支店)開設
1982年
・10年の長期保証制度を開始
1985年
・改良在来工法プルーアップ工法が(財)住宅建設省エネルギー機構主催の「省エネルギー住宅コンクール」で理事長賞を受賞
1986年
・2×4工法規格住宅「ハミングライフ」シリーズを発表
1987年
・北海道マイホームセンター西会場に出展
1989年
・2×6工法「ドリーミィライフ」シリーズを発表
1990年
・ほくでんオール電化住宅総合展示場「ディパタウン」に出展 ・函館支店開設
1992年
・2×6工法3階建規格住宅「リヴェルタベータ」を発表
1996年
・北方型高規格住宅「やすらぎ2×6」を発表 ・20年保証実施
・麻生ハウジングパーク、北海道マイホームセンター森林公園会場に出展
1997年
・北海道マイホームセンター函館会場に出展 ・新規事業部(リフォーム部・集合住宅部)開設 
・北広島加工センター開設
1998年
・グリーン・ヴィラ上磯販売開始
2001年
・北海道マイホームセンター東会場に出展 ・グリーン・ヴィラ上磯敷地内に函館支店新社屋を新築
2004年
・お客様相談センターを開設
2005年
・北海道マイホームセンター函館会場に新モデルハウスを建設
2006年
・グリーン・ヴィラ上磯の名称をグリーン・ヴィラ北斗シティへ改称
2007年
・創立40周年を機に、標準仕様「ツーバイミックス工法」を発表
2008年
・エコを考えた住宅「エコファイン」発売
2011年

・北海道マイホームセンター函館会場「プラウド」モデル出展

・高齢者対応住宅「ケアサポートハウス」発売

2012年
・「NEO 2×(4+6)工法」ネオツーバイミックス工法発表
2013年
・STVハウジングプラザ宮の沢会場「マノワール」モデル出展
・ベネフィットシリーズ「ロフトのある家」発表
2014年
・北海道マイホームセンター札幌会場「リエゾナ」モデル出展
・ベネフィットシリーズ「ソーラーのある家」発表
2015年
・ベネフィットシリーズ「働くママの家」発表
2016年
・ベネフィットシリーズ「子育て家族の家」発表